日本平動物園【アクセスやみどころ情報まとめ】

訪問ありがとうございます!動物園好きのアイハナ(@ai_ha_na)です(#^^#)

今回は、静岡県静岡市にある日本平動物園へのアクセスやみどころ情報を写真つきで紹介します!

2020年7月に撮影した、マレーバクの赤ちゃんなどかわいい動物の写真をお届けします♪

日本平動物園

日本平動物園 アクセス

日本平動物園は、静岡県静岡市にある動物園。

月曜定休、営業時間は9時から16時半です。

 
アイハナ
入園料は、一般620円小中学生150円とリーズナブルな価格設定が嬉しいです!

日本平動物園へのアクセス

日本平動物園は、車でアクセスするかJR東静岡駅からバスでアクセスします。

車の場合、新東名高速新静岡IC下車約20分です。

公共交通機関を利用する場合は、JR東静岡駅からしずてつジャストライン「静岡日本平線」に乗り、約10分です。

日本平動物園の地図はこちらになります。

日本平動物園のみどころ

日本平動物園 アクセス

日本平動物園のみどころを、かわいい動物の写真つきで紹介していきます!

いろんな動物を紹介したいところですが、かなり厳選しています。

日本平動物園では珍しい動物は飼育されていませんが、動物たちが活発で見ごたえのある動物園です。

レッサーパンダ

有名なレッサーパンダの風太くんは、実はここ日本平動物園うまれ。

日本平動物園では、レッサーパンダ館があり屋内と室内どちらでも観察することができます。

静岡県立美術館 ランチ

かわいいレッサーパンダは日本平動物園でもファンが多く人気者です。

ずっと眺めている方もいらっしゃいました!

ブチハイエナ

アフリカのサバンナに生息する狩りが得意なブチハイエナ。

 
アイハナ
ブチハイエナのいる動物園は全国で10施設ほどしかないので、少し珍しいです!

日本平動物園には日本ではじめてうまれたブチハイエナ、「ツキ」がいます。

2004年、日本平動物園うまれです。

日本平動物園 アクセス

写真のブチハイエナは、「セレン」だったと思います。

日本平動物園で飼育されているブチハイエナ、ツキとセレンはどちらもオスです。

飼育下では、牛肋骨や鹿肉を食べているようです!

 
アイハナ
かわいくて何分でも見ていられますよ(*^^*)

ホッキョクグマ

日本平動物園の猛獣299館には、バニラとロッシーという2頭のホッキョクグマがいます。

バニラとロッシーはどちらも海外の動物園から、日本平動物園にやってきました。

日本平動物園はホッキョクグマの展示がとても素晴らしいです♪

水中トンネルを自由に泳ぐバニラ。

日本平動物園 アクセス

肉球を間近で見ることができます。

 
アイハナ
ここまで活発なホッキョクグマは初めてみました♪

アイスクリームのような白さとかわいさからバニラと名付けられたそうですよ。

アムールトラ

トラの仲間で一番大きなアムールトラ。

 
アイハナ
ガラス越しにこんなに近くで見ることができました!かわいい♡

日本平動物園 アクセス

動物園のなかでも、大好きなトラ。

日本平動物園には2頭のアムールトラがいます。

放飼場では活発に動いている姿も見ることができて大満足でした!

マレーバク

様々な迷信がある不思議な動物バク。

野生では1000頭ほどしか生息しておらず、絶滅危惧種に指定されています。

日本平動物園では、2020年7月にナナハが産まれました。

ちょうどうまれてすぐ、7月の下旬に行くことができ、貴重なしま模様のマレーバクを見ることができました!!

日本平動物園 アクセス

マレーバクの赤ちゃんを見るのははじめてだったので、とても興奮しました(#^^#)

日本平動物園のおみやげ

日本平動物園 アクセス

日本平動物園にはぬいぐるみなどの様々な動物グッズがあります。

今回は一目ぼれしたアリクイのぬいぐるみを購入。

ちなみに日本平動物園にはミナミコアリクイはいません。

オオアリクイならいます!(笑)

他にもいろんなおみやげがあるので、ぜひ実際に足を運んでみてくださいね♪

日本平動物園まとめ

いかがだったでしょうか?日本平動物園へのアクセスやみどころを紹介しました!日本平動物園の動物は、個性豊かで活発なので、ぜひ足を運んでみてくださいね♪