夢の島熱帯植物館へのアクセス方法や見どころを紹介!

アイハナ

訪問ありがとうございます!

当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です。

2022年6月に、夢の島熱帯植物館に行ってきました!

今回は夢の島熱帯植物館のおでかけスポット情報を紹介していきます。

夢の島熱帯植物館の基本情報

夢の島熱帯植物館

まず最初に、夢の島熱帯植物館の基本情報を紹介していきます!

夢の島熱帯植物館の開館時間や休館日、入館料金やアクセス方法をまとめます。

夢の島熱帯植物館の開館時間と休館日

夢の島熱帯植物館の開館時間は、午前9時半から午後5時になります。

最終入館は午後4時なので注意してください。

休館日は毎週月曜日で、月曜日が祝日・都民の日に当たる場合はその翌日が休館日になります。

夢の島熱帯植物館の入館料金

夢の島熱帯植物館の入館料金は、以下の通りです。

  • 一般250円
  • 65歳以上120円
  • 中学生100円
  • 小学生以下・都内在住中学生は無料

また、年間パスポートもあり、一般1000円・65歳以上480円になります。

夢の島熱帯植物館へのアクセス方法

夢の島熱帯植物館の最寄り駅は、JR京葉線・りんかい線・東京メトロ有楽町線「新木場駅」になります。

新木場駅からは夢の島公園を通って徒歩15分ほどです。

またバスでアクセスする場合は、東京メトロ東西線「東陽町駅」から都営バス新木場行きに乗り「夢の島」バス停で下車、徒歩7分です。

お車の場合は、首都高速道路湾岸線新木場ICから約10分になります。

夢の島熱帯植物館の地図はこちら。

夢の島熱帯植物館の見どころ

カトレヤ

ここからは夢の島熱帯植物館の見どころを写真付きで紹介していきます!

夢の島熱帯植物館は、大部分が室内ドームになっているので、雨の日でも楽しむことができました♪

映像ホール

入り口をはいって順路沿いに進むとまずは映像ホールがあります。

約15分間のシネマスコープ映画の2本立てで、植物館のマスコットでもある「このは」と「このみ」が案内役になります。

アイハナ
今回は小笠原諸島と西表島の2本を上映していました!

大学の生物地理学の授業を思い出すような映像で、とても面白かったです。

のちほど紹介するCドームで、実際に小笠原諸島の固有種を見ることができるので、映像で予習するという意味で見て行くことをおすすめします。

Aドーム(木性シダと水辺の景観)

ここからはドーム内を見学していきます。

Aドームは、熱帯の水辺になっていて、滝が流れていたり池があります。

今回はメディニラ・マグニフィカが見ごろでした!

メディニラ

シャンデリアのようできれいです♪

アイハナ
見頃のお花が描かれた手書きのマップをいただけるので、照らし合わせて見学するのが楽しいですよ。

個人的には、サガリバナを観察できたことが一番印象に残っています♪

サガリバナ

西表島でサガリバナを見に行くツアーは朝早くでなければいけない(夜に開花し朝に落ちる)ので、いつか見てみたいけど朝はやいのは無理だな~と思っていました。

そしたらまさかの夢の島熱帯植物館で見ることができたので、すごく満足です!

Bドーム(ヤシと人里の景観)

Bドームでは、バナナやマンゴー、カカオなど馴染みのある植物がたくさん植えられています。

ヤシ

熱帯の家が建っていたり、雰囲気抜群です!

パイナップル科のグズマニア。カラフルで可愛い。

グズマニア

ちょうど見頃を迎えたふわふわの花ベニヒモノキ。

ベニヒモノキ

Cドーム(小笠原の植物)

Cドームでは、東京都の亜熱帯「小笠原諸島」の植物を見ることができます。

タコノキやムニンノボタンなど、小笠原にしかない貴重な種類を観察できますよ。

タコノキ

映像を見てなかったらスルーしてしまったかもしれません!

Cドームの出口部分には、かわいいハナキリンが咲いていました。

ハナキリン

食虫温室

最後に食虫温室と、オーストラリア庭園(屋外)があります。

今回は雨だったので、食虫温室のみ見学しました。

ウツボカズラ

食虫温室には、ウツボカズラやハエトリグサが展示されています。

夢の島熱帯植物館に行ってみよう!

夢の島熱帯植物館は、季節によって様々な植物を観察することができます。

イベントホールもあり、ワークショップが開催されている日もありますよ。

見学のみの場合は、1時間から2時間ほどあれば十分満喫できると思います。

雨の日でも楽しめるスポットなので、ぜひみなさんも足を運んでみてくださいね。

夢の島熱帯植物館とあわせて行きたい!入場料金無料の「第五福竜丸展示館」のブログ記事はこちら。

関連記事

アイハナ 訪問ありがとうございます! 当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です。 2022年6月にずっと行ってみたかった、東京都立第五福竜丸展示館に行ってきました! 今回[…]

第五福竜丸展示館

新木場のおすすめホテル「JRホテルメッツ東京ベイ新木場」の宿泊記はこちら。

関連記事

アイハナ 訪問ありがとうございます! 当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です。 先日(2022年6月)東京観光に行った際に、新木場駅すぐそばにある「JR東日本ホテルメッツ東京ベイ新木場」[…]

JR東日本ホテル東京ベイ新木場