本ページにはプロモーションが含まれています

フヴァル島の観光スポット5選とおすすめレストラン紹介!

フヴァル島
アイハナ

みなさんドバルダン!(クロアチア語でこんにちは)

当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です♪

今回紹介するのは、クロアチアのアドリア海に浮かぶフヴァル島

夏になると世界中からバカンス客が訪れる、絶景リゾート地です!

2019年夏に訪ねたフヴァル島について、観光スポットやおすすめグルメ・レストランなど役立つ情報をご紹介します!

フヴァル島とは?

フヴァル島

フヴァル島はクロアチアのダルマチア地方、アドリア海に浮かぶ島です。

フヴァル島は世界で最も美しい島のひとつとも言われています。

アイハナ
フヴァルはクロアチア語の表記で、hvarです。

フヴァル島の北部には、フヴァル島で最も古い街、スタリーグラードがあります。

2008年にスタリーグラード平原がユネスコの世界遺産に登録されました。

クロアチアにあるフヴァル島のマップはこちらです。

フヴァル島へのアクセス方法

フヴァル島

フヴァル島へは、スプリットからフェリーで簡単にアクセスすることができます。

スプリットのフェリーターミナルにチケット売り場があります!

私たちはJADROLINIJAという船会社でチケットを買いました。

アイハナ
受付のお姉さんは私の拙い英語に屈せず親切に教えてくれました!
フェリーのチケットは、スプリットで往復買っておくことをおすすめします。

スプリットからフヴァル島までのフェリーチケットは、片道110Kn(日本円で約2000円)でした。

どうやらフェリー料金はシーズンによって値段が変動するようです。

いざフェリーに乗り込みます!フェリーはとても快適でした♪

フヴァル島

フェリーの中では軽食や飲み物も頼めるようです。

スプリットから所要時間約1時間でフヴァル島に到着します。

ご自身でフェリーを手配するのが難しいという方には、スプリット発の現地ツアーを利用するのもおすすめです。

面倒な手続きをすべて旅行会社が代行してくれるため非常に便利です。

フヴァル島に加えて、青の洞窟などの人気スポットも一度にまとめて楽しめる現地ツアーが特におすすめです。

フヴァル島の観光スポット5選

フヴァル島

ここからはクロアチアのリゾートアイランド「フヴァル島」の魅力的な観光スポットを5つ紹介します!

フヴァル島はセレブの集まるリゾート地でもあるので、ホテルをとって1泊してのんびりするのもおすすめです。

アイハナ
私たちはスプリットにホテルをとりましたが、次回はフヴァル島にホテルをとって満喫したいです!

今回紹介するフヴァル島の観光スポットは、すべてフヴァルタウンにある観光スポットです。

フヴァルタウンの観光スポットは、基本的に徒歩でみてまわることができます。

フヴァル島の旧市街

フヴァル島

フヴァル島は石畳の街をただ歩くだけでも十分楽しいです。

フヴァル島を散歩をするなら海沿いがおすすめです。

アイハナ
メイン広場であるステパノ広場から、海沿いに歩いて行くと岩場のビーチもありました。

お土産屋さんやアートギャラリーもあったので、時間が許す限りフヴァル島を散策して楽しみましょう!

聖ステパノ広場

フヴァル島の旧市街

フェリーを降りて海沿いを歩いていくと、フヴァルタウンの中心部ともいえる聖ステパノ広場があります。

写真の右手には、インフォメーションがありました。

レストランやお土産店などがあり、多くの観光客で賑わっていました!

聖ステパノ大聖堂

フヴァル島

この聖ステパノ大聖堂は、聖ステパノ広場にあります。

入場料が10Knかかります。

内部の撮影はできないようです。

ちょうどツアー客がたくさんいたので、今回は外観だけ楽しみました!

フヴァルの城壁

フヴァル島

続いて紹介するフヴァル島の観光スポットは、フヴァル島の城壁です。

アイハナ
フヴァル島といえば、城壁登りです!

フヴァルタウンの中心部から人がたくさん行く方にむかっていったら、城壁の入り口がありました。

旧市街から階段を登ったところにあります。

どこでお金を取られるのかと思いましたが、上まで登るだけなら無料でした!

そのまま道沿いを歩いていきます。

階段ではなく、緩やかな傾斜のある舗装された道です。

フヴァル島

道端にはかわいい多肉植物が咲いていました。

我が家でも育成中のエケベリアと、虹の玉かな。

フヴァル島の多肉植物

城壁登りの途中、小さな教会もありました。

フヴァル島の教会

そうこうしているうちに、頂上に到着しました。

この上の展望台部分は有料です。

フヴァル島

展望台に登らなくても、アドリア海の絶景を見ることができました!

フヴァル島の城壁

フヴァル島の城壁登りは、ゆるやかな道のりで全然きつくありませんでした。

アイハナ
どんな方でも気軽に登ることができると思います!

フランシスコ会修道院

フヴァル島

続いて紹介するフヴァル島の観光スポットは、フランシスコ会修道院です

フェリー乗り場の南側にあるビーチの先に、フランシスコ会修道院があります。

フランシスコ会修道院から見るアドリア海は、本当に透き通っていてきれいでした!

フヴァル島

ビーチで泳いでいる方もいましたよ!

泳ぎたい方は水着を忘れないようにしてくださいね。

フヴァル島のおすすめレストラン

最後に私たちが実際に食べた、フヴァル島のおすすめレストランを紹介します!

アイハナ
フヴァル島といえば、アドリア海のシーフード!

とりあえず魚介のスープを注文してみました♪

中には白身魚、貝、米のようなものがはいっていてすごくおいしかったです♪

フヴァル島

魚介のスープの他に、カルボナーラもいただきました。

クロアチア滞在も2週間目だったので、スパゲッティが食べたくなってしまいました(笑)

フヴァル島

もちろんシーフードのメニューもたくさんありました!

合計123Kn(約2019円)でした。

物価の高いフヴァル島にしてはコスパがいいなと思いました。

スパゲッティがかなりおいしかったので、他のメニューもおいしいだろう!と思い、調べたところグーグルでの評価も★4.4でした!

席からの眺めも最高です。フヴァルタウンと、アドリア海がの絶景です。

フヴァルタウンの中心部にある、JEROLIMというレストランです!

マップを貼っておきますね。

フヴァル島の観光情報まとめ

いかがだったでしょうか?今回はアドリア海に浮かぶリゾートアイランド「フヴァル島」の観光情報、グルメ情報について紹介しました。

フヴァル島は、クロアチア旅行に行くならば必見の観光地です。

スプリットから日帰りで簡単にアクセスすることもできるので、クロアチア観光の際はぜひ訪れてみてください!

スプリットの観光情報はこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい

クロアチアの世界遺産のひとつである、スプリットを知っていますか? フランスやイタリアなどの世界遺産と比べると、まだ知名度が低く観光情報も少ないですよね。 今回は2017年と2019年にスプリット観光をした管理人が、おすすめスポッ[…]

スプリット

クロアチアで行くべき観光スポット情報はこちら。

あわせて読みたい

近年海外旅行の団体ツアーでも人気の旅行先となってきているクロアチア。 美しいアドリア海とカルスト地形の大自然に加えて、歴史の残る街並みや世界遺産の観光スポットが多いことが魅力のひとつです。 今回は2017年と2019年に実際に旅[…]

ザグレブの旧市街