伊豆三津シーパラダイスの観光情報!【ラブライブ聖地巡礼】

日本にはたくさんの水族館があります。

今回紹介する伊豆三津シーパラダイスは、日本の中でも歴史ある水族館です。

伊豆三津シーパラダイスについて、みどころを写真つきで紹介します!

大人気アニメ「 ラブライブサンシャイン 」ともコラボしているので、聖地巡礼として行く方もいると思います。

伊豆三津シーパラダイスとは?

伊豆三津シーパラダイスは、静岡県沼津市にある水族館です。

駿河湾に面している三津シーパラダイス。

アイハナ
晴れていれば、富士山も見ることができますよ~!

日本ではじめてイルカ、セイウチ、ラッコの飼育をした歴史ある水族館です!

また、世界初のジンベイザメやミンククジラの飼育をしてきたそうです。

ラブライブサンシャインのPVに登場したことから、聖地巡礼の場所にもなっています。

伊豆三津シーパラダイスの地図はこちら。

伊豆三津シーパラダイスへの行き方

三津シーパラダイスへは、車かバスで行きましょう。

車の場合は、伊豆長岡ICから5分で到着です。

私は、伊豆長岡温泉に泊まった時に行きました。

伊豆長岡駅からバスがでています。

所要時間約20分で、伊豆三津シーパラダイスに到着です。

伊豆三津シーパラダイスの入場料金

伊豆三津シーパラダイスの入場料は、中学生以上の大人が2200円。

4歳から小学生までが、1100円です。

年間パスポートや、前売りwebチケットもあるそうです。

伊豆三津シーパラダイスの営業時間

伊豆三津シーパラダイスの営業時間は、9時から17時です。

最終入館は16時なので、余裕をもっていきましょう。

所要時間はショーも見て、3時間ほどあればゆっくり見て回ることができますよ♪

ショーの時間を調べて、あわせていくのがおすすめです!

三津シーパラダイスのショーの時間は、こちらのホームページで確認してみてください。

伊豆三津シーパラダイスのみどころ

ここからは、伊豆三津シーパラダイスのみどころについて写真つきで紹介していきます!

入場料金を払って、伊豆三津シーパラダイスにはいると、セイウチがお出迎え♪

大きい~!!優雅に泳いでいました!

向かい側には、ウミガメがいました。

続いては、ここ伊豆三津シーパラダイスのある駿河湾や、伊豆の河川にいる魚たちのコーナーです。

イワナやマイワシなどがいます。

ほかにも、ザリガニやサワガニ、うなぎなどがいました。

ウツボと、記念撮影ができる展示コーナー。(ドームのなかに、はいることができます!)

深海コーナーには、タカアシガニや珍しい魚をみることができます。

伊豆三津シーパラダイスのある駿河湾は、水深2500mもあるそうです。

深海を再現していると思いますが、結構暗いので写真はほぼ撮れませんでした。

中の展示エリアはここまでで、ここからは外になります。

雨が少し降っていましたが、楽しむことができました。

次に、ハリーポッターにでてくるフクロウ。

ダイフクという名前らしいです!!写真がぶれていたので自己紹介の画像で失礼します。

お次は、かわいすぎるカワウソ。

伊豆三津シーパラダイスの動物は、結構いきいきしているので、見ていて飽きません。

日本ではじめて、三津シーパラダイスが飼育したというバンドウイルカ。

ショーにでるイルカだと思いますが、プールで泳いでいました!

イルカショーは、見ごたえたっぷりなのでぜひ時間をあわせて行ってください!

ちょうど、生まれたばかりのゴマフアザラシの赤ちゃんを見ることができました。

もう14日は過ぎているのでフワフワではないですが、かわいい!

駿河湾に面している、伊豆三津シーパラダイス。

海を利用した飼育コーナーには、アシカやアザラシがいました。

徒歩でぐるっと回れるようになっていて、ケープペンギンやフラミンゴも見ることができますよ♪

感染防止対策で、エサはあげられませんでした。

伊豆三津シーパラダイスでは、30分間のショースタジアムと15分間のイルカショー、セイウチのお食事タイムがあります。

アシカやトド、イルカのでるショースタジアムを見ました。

カマイルカがわっかをつくったり、大きくジャンプしたり、見ていて飽きないショーでした!

伊豆三津シーパラダイスは、ラブライブサンシャインの聖地なので、こんな感じでコラボしていました!

ぜひ、聖地巡礼に訪れてみてください♪

伊豆三津シーパラダイスまとめ

いかがだったでしょうか?伊豆三津シーパラダイスは、こどもから大人まで楽しめる静岡県の観光スポットです!

みなさんもぜひ訪れてみてくださいね♪