【高雄】駁二芸術特区でアートを楽しもう!

高雄観光にきたらぜひとも訪ねてほしいスポットが、駁二芸術特区です!

駁二芸術特区はフォトジェニックなスポットがたくさんあり、さらに無料ではいることができます!

地元民から観光客まで老若男女問わず楽しむことができる、高雄の人気急上昇中の観光スポットです!

今回は実際に2019年2月に駁二芸術特区に行って撮影した写真とともに、駁二芸術特区のみどころやグルメ情報をご紹介します!

高雄にある駁二芸術特区って?

駁二芸術特区(ばくにげいじゅつとっく)は、高雄の人気観光スポットのひとつです。

古い倉庫をリノベーションした商業施設です。

入場料は無料です!!

駁二芸術特区の地図はこちら。

駁二芸術特区への行き方

高雄中心部から、駁二芸術特区までのおすすめの行き方を紹介します。

MRTオレンジラインの鹽埕埔駅または西子湾駅で降りて、散策をスタートするのがおすすめです。

鹽埕埔駅で降りた場合、駁二芸術特区までは10分ほど歩くことになります。

歩くのはちょっと、、、という方は、西子湾駅からスタートするのがおすすめです。

アートセンター内はLRTという電車が走っています。

西子湾駅(2番出口)からスタートする場合、出てすぐの場所にLRTの駅があるので便利です。

西子湾駅からすぐのLRTの駅のマップは、こちらです。

ヨーロッパ周遊 アジア周遊 プリペイド SIMカード!3G/4Gデータ通信【15日間4GBデータ定額】Sim2Fly 899B
created by Rinker

駁二芸術特区を散策してみよう!

駁二芸術特区は大きく分けて大義倉庫群、大勇倉庫群、蓬莱倉庫群の3つのエリアにわかれています。

駁二芸術特区は海沿いに広がっています。

大義倉庫群または蓬莱倉庫群のどちらかから散策すると、効率よく回ることができます。

(鹽埕埔駅側)大義倉庫群→大勇倉庫群→蓬莱倉庫群(西子湾駅側)の順でまわりましたが、逆でもいいと思います。

ではさっそく、駁二芸術特区の3つのエリアを写真と共に紹介していきます!

大義倉庫群

駁二芸術特区のリノベーションされた倉庫の中には、いろんなお店があります。

大義倉庫群エリアの中でも注目なのが、台湾で有名な木のおもちゃブランド知音文創が手掛けるお店です。

内装もかわいいです。

おもちゃ以外にも、多肉植物やオルゴールなどいろんな木の製品が売っています!

子供から大人まで楽しむことができます。

パーツを選んで作る自分だけのオリジナルのオルゴールや、かわいい文房具も売っています。

駁二芸術特区の外はこんな感じになっています。

高雄港のそばです。

海沿いにもアート作品が点在しています!!

高雄85ビルも望めますよ♪

駁二芸術特区エリアの1つである、大義倉庫のマップはこちらです。

道なりに次のエリアへと向かいます!

大勇倉庫群

続いて紹介するのは、駁二芸術特区の2つめのエリア大勇倉庫群です。

倉庫の外では、ハンドメイド雑貨を販売していました!

かわいすぎる手作り石鹸。

おしゃれな商品ばかりで、あれこれ買いたくなってしまいます。

駁二芸術特区には、エリアとエリアの移動中にもアート作品が点在しているので歩いていて全く飽きません!

トランスフォーマーのオブジェ(?)

晴れた日は写真映えします♪

蓬莱倉庫群

さて、続いて紹介するのは駁二芸術特区の3つめのエリア蓬莱倉庫群です。

蓬莱倉庫群のエリアには、ミニミニ電車が通っていて子供たちが乗車していました。

駁二芸術特区エリアの1つである、蓬莱倉庫群のマップはこちらです。

るるぶ台湾’21 (るるぶ情報版海外)
JTBパブリッシング

哈瑪星鐵道文化園區

蓬莱倉庫群をさらに進むと、大きい公園のようになっています。

台湾のアーティストによる、いろいろなアート作品を楽しむことができますよ♪

自然と融合していて、フォトジェニックなスポットがたくさんあります!

駁二芸術特区内の、哈瑪星鐵道文化園區のマップはこちらです。

駁二芸術特区のレストラン

私たちが行った駁二芸術特区内のレストランは大義倉庫エリアにある、ビストロARTCO。

アート地区内のレストランなだけに店内、味ともにとてもおしゃれでしたが台湾の物価を考えると高いなと感じました(笑)

ひと皿2000円近くしました( ゚Д゚)

味とお店の雰囲気は大満足です!

高雄の六合夜市で食べるべき、おすすめ台湾グルメはこちらで紹介しています↓↓

駁二芸術特区のまとめ

いかがだったでしょうか?駁二芸術特区は、高雄の観光スポットのなかでもお気に入りの場所です!

みなさんも台湾に来たら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪フォトジェニックなアートを楽しむことのできるスポットです。

高雄の観光スポット情報はこちらにまとめてあります↓↓

高雄にある旗津半島の観光情報もチェックしてみてください↓↓

高雄から日帰りでいくことのできる台南の観光情報も紹介しています↓↓

台湾のランタンフェスティバルの情報はこちら↓