【横浜みなとみらいの公園】臨港パークのスポット情報を紹介

こんにちは!訪問ありがとうございます。

横浜在住歴4年の当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na) です(*´ω`*)

今回は横浜みなとみらいエリアにある公園「臨港パーク」を紹介します!

横浜にある臨港パークとは?

横浜 臨港パーク

臨港パークとは、神奈川県横浜市にある公園。

みなとみらい21地区最大の緑地公園で、パシフィコ横浜の屋外エリアとして開放されています。

横浜港やベイブリッジが良く見える海沿いの景観の良い公園です。

臨港パークへのアクセス

横浜 臨港パーク

臨港パークは、東急東横線桜木町駅から徒歩10分ほどです。

クイーンズスクエア横浜を通っていけばすぐですよ。

さらに横浜駅からも徒歩圏内で、横浜駅東口からOKストアやアンパンマンミュージアム方面に行けばすぐ臨港パークです。

また最近は「女神橋」という橋ができたので、横浜赤レンガ倉庫や横浜ハンマーヘッドのあるエリアから臨港パークまで気軽に行けるようになりました。

山下公園などからでているシーバスで、ぷかりさん橋で降りるとすぐ臨港パークになります。

臨港パークのスポット情報

横浜 臨港パーク

ここからは臨港パークのスポット情報を紹介していきます。

臨港パークは釣りをしている方や、観光客、近隣住民のランニングなどいろいろな方が利用している印象です。

とても広い公園で、イベントが行われることもあります。

海沿いに綺麗な芝生広場があるので、休日はお子様連れでとても賑わっています。

絶景のベイブリッジ

臨港パークの魅力は、絶景が見られるということです。

横浜港とベイブリッジという、みなとみらいらしい景色を楽しむことができます。

横浜 臨港パーク

芝生やベンチに座ってゆっくり景色を眺めるのも良いですよ。

ピクニックしたくなる芝生広場

臨港パークには、ピクニックしたくなるようなきれいな芝生広場があります。

わんちゃんやお子様連れでとても賑わっていますよ。

臨港パークの芝生広場には売店もあるので、軽食を購入することも可能です。

レジャーシートとお弁当を持っていきたいスポットです!

フルーツの木

臨港パークには、公園内にいろいろなオブジェがあります。

横浜らしいイカリのオブジェなどがあるなかで、ひときわ目を引くのがフルーツの木。

横浜 臨港パーク

鮮やかな色のフルーツがひとつの木になっているというアート作品です。

お子様と一緒に見たら楽しめると思います♪

アーチ橋

横浜臨港パークにはアーチ橋という橋があります。

横浜 臨港パーク

アーチ橋の上からは横浜みなとみらいエリアのタワーマンション群や、ベイブリッジが綺麗に見えます。

アーチ橋の方まで行くと、高島町方面なので観光客はあまりおらず落ち着いています。

横浜臨港パーク周辺のおしゃれカフェ

横浜臨港パーク周辺にあるおしゃれなカフェを紹介します。

今回紹介するのは、パシフィコ横浜のすぐそばにあるボンドルフィボンカフェです。

アイハナ
ボンドルフィボンカフェは、イタリアローマうまれの老舗人気カフェでまだ日本に3店舗しかありません。

とてもおすすめなので、みなとみらいや臨港パークに行く際はぜひ立ち寄ってみてください。

ボンドルフィボンカフェについてはこちらのブログ記事で紹介しています。

関連記事

訪問ありがとうございます!カフェが大好きなアイハナ(@ai_ha_na)です(#^^#) 先日ランチでボンドルフィボンカフェを利用しました。 横浜みなとみらいエリアにある「ボンドルフィボンカフェ」のランチを紹介します! [the_ad[…]

ボンドルフィボンカフェ みなとみらい

横浜臨港パークに行ってみよう!

横浜にある臨港パークはみなとみらい21地区の海沿いにあるロケーション抜群の公園。みなとみらいデートで行くのもおすすめです。また晴れた日はお弁当をもって芝生でピクニックするのも良いと思います!みなさんもぜひみなとみらいに行く際は、臨港パークへ立ち寄ってみてくださいね。