南フランス世界遺産の街「アヴィニョン」の観光スポットを紹介!

アイハナ

訪問ありがとうございます!

当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です。

今回は、フランス「アヴィニョン」の観光スポット情報をお届けします!

2018年の12月に実際にアヴィニョンで撮影した写真とともに、紹介していきます!

アヴィニョンってどんなところ?

アヴィニョンは、フランスの南東部に位置するローヌ川のほとりにある都市です。

アヴィニョンは1309年から68年間、ローマ教皇がフランス王によって移された場所です。

バビロン捕囚になぞらえて、「アヴィニョン捕囚」と呼ばれています。

アヴィニョンの地図はこちらです。

ピカソ「アヴィニョンの娘たち」

パリのモンマルトルで生まれた、ピカソ。

ピカソの有名な作品のひとつに、1907年にパリで完成させた油彩画「アヴィニョンの娘」があります。

もしかして、フランスのアヴィニョンのこと?と思いますよね。私もそう思いました。

アイハナ
しかし、ここでのアヴィニョンはバルセロナのアヴィニョ通りだそうです!

童謡「アヴィニョンの橋の上で」

ピカソの「アヴィニョンの娘たち」は、スペインでした。

しかし日本でも有名な童謡「アヴィニョン橋の上で」は、フランスのアヴィニョンのことです!

歌われている橋は、都市アヴィニョンに実在する「サン・ベネゼ橋」のことです。

サン・ベネゼ橋については、のちほど写真つきで紹介します!

アヴィニョンへの行き方

アヴィニョンへの行き方は、出発地によっていくつか方法がありますが、今回はパリからの行き方を紹介します。

フランスの首都パリから、アヴィニョンへはTGVで行くのが便利です。

TGVというのは、フランスの国鉄による高速列車のことです。

パリからTGVで約2時間40分で、アヴィニョンへ到着です!

アヴィニョンを観光してみた

実際にアヴィニョンを観光してみてわかった、おすすめスポットを紹介します!

今回紹介するスポットは、すべて徒歩で散策できるスポットです。

アヴィニョンは、1995年に「アヴィニョンの歴史地区 教皇宮殿・大司教座の建造物群およびアヴィニョン橋」という名称で世界遺産に登録されています!

アヴィニョン旧市街

まず紹介するのは、アヴィニョンの旧市街。

全長4.3kmの城壁によって、アヴィニョンの旧市街は囲まれています。

広場には、昔ながらの回転木馬がありました!

アヴィニョンの旧市街

ヨーロッパらしい石畳の旧市街です。

アヴィニョン教皇庁

アヴィニョン教皇庁は、1352年にローマ教皇の住居として建てられました。

ヨーロッパでも最大級のゴシック宮殿です。

高さは、50mもあり圧倒されました。

14世紀に7人の教皇が住んだそうです。

入場料金は12ユーロです。

ノートルダム・デ・ドン大聖堂

法王庁宮殿の隣にあるのが、ノートルダム・デ・ドン大聖堂です。

ロマネスク様式のノートルダム・デ・ドン大聖堂は、12世紀半ばに建てられました。

法王庁

鐘楼の上にあるのは、聖母像です。

この聖母像は、1859年に据えられましたが2000年に塗り替えが行われました。

ピカピカに輝いていました!

ノートルダム・デ・ドン大聖堂の内部はこんな感じで落ち着いていました。

法王庁

サン・ベネゼ橋

サン・ベネゼ橋は、ローヌ河にかかるアヴィニョンのシンボルです。

12世紀に完成した歴史あるサン・ベネゼ橋。

冒頭でふれたように、童謡「アヴィニョンの橋の上で」の舞台となった橋です。

完成時は900m、22ものアーチがある橋でした。

しかし、現在は写真の通り4つのアーチしかありません。

戦争や川の氾濫によって、現在の姿になってしまったようです。

中世の雰囲気の残る、美しい橋なのでアヴィニョンに来たら必ず訪れたい観光スポットです!

レピュブリック通り

レピュブリック通りは、アヴィニョンのメインストリートです。

レピュブリック通りには、レストランやカフェ・ホテル・スーパーなどいろんなお店が軒を連ねています。

散策しているだけでとても楽しいですよ♪

アイハナ
レピュブリック通りでフランスらしいマカロンを発見!

今回レピュブリック通りの目当ては、日本未上陸のコスメブランド「KIKO MILANO」

ヨーロッパで見つけるたびに買ってます。アヴィニョンにもありました。

レピュブリック通りはショッピングをしたり、休憩するのにぴったりですよ!

南仏アヴィニョン周辺の観光地

南フランスに位置するアヴィニョン。

せっかく来たのならば、少し足を延ばしていろんな場所を観光してみてはいかがですか?

南フランスの観光地はこちらのブログ記事にまとめてあります。

関連記事

アイハナ 訪問ありがとうございます! 当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です(*^^*) 2017年の冬、南フランスの観光地を巡る旅にでました。 南フランスは一年を通して比較的あた[…]

ニース

アヴィニョン観光まとめ

いかがだったでしょうか?アヴィニョンは、南フランスの人気観光スポットです。

世界遺産のサンベネゼ橋や、世界最大のゴシック建築法王庁宮殿がみどころのひとつです。

パリからも比較的アクセスしやすいので、みなさんもぜひ足を延ばしてみてくださいね!