フランスのリゾート地ニースの観光スポットを紹介【南仏でバカンス気分を楽しむ】

アイハナ

みなさんボンジュール!

当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です。

世界中のセレブたちがバカンスに訪れるフランスの都市、ニース。

今回はそんな憧れのリゾート地、ニースの観光情報を写真付きで紹介します!

ニースはどんなところ?

ニースとは、フランスの南東部に位置するフランス第5の都市です。

ニースはコートダジュールの中心地であり、「リヴィエラの女王」とも呼ばれ、保養地として有名です。

アイハナ
観光都市としては、パリに次ぎフランスで2番目だそうです!

美しいビーチがひろがるニースは年間300日以上が快晴といわれ、世界中のセレブが夏のバカンスや冬の避寒に訪れます。

ニースの地図はこちら↓

ニースへの行き方

飛行機

フランスの都市ニースの最寄の空港は、コートダジュール国際空港です。

アイハナ
コートダジュール国際空港には、日本からの直行便はありません。

日本からの直行便がないので、他のヨーロッパの国などから乗り継いでいくことになります。

コートダジュール国際空港から、ニースまではトラムで約30分です。

路線バスだとニースまでの市内まで各駅停車の98番バスまたはニースの鉄道駅まで直通の99番バスで約25分です。

またフランスのパリからニースに行く場合は、TGVで5時間半ほどかかります。

結構距離があるので、LCCなどで行くのも検討してみてください!

ニースの観光スポット情報

ここからはニースの観光スポットを紹介していきます!

オフシーズンの12月に行きましたが冬でも海はきれいで、ニースを楽しむことができましたよ♪

南仏なので冬でもそこまで寒くありませんでした!

アイハナ
日本の冬と同じ格好で十分でした♪

ニースの街はコンパクトにまとまっていますが、周辺観光地もあわせていくとすると、3泊は欲しいです。

ニース旧市街

ニースの旧市街は、とてもこじんまりとしています。

細い路地が入り組んでいて、中世の雰囲気を楽しむことができます。

お土産屋さんやレストランが軒を連ねています。

ニース旧市街のレストランで昼食をとりました。

プロヴァンス料理のニース風サラダなどをいただきました!

アイハナ
ニース風サラダはニースの名物ですよね♪

他にも鶏肉のコンフィを食べました!

夏ならばニースの名物ラタトゥイユがおすすめですよ!

ニースの城跡公園

ニースの城跡公園は、ニースで最もお気に入りの絶景スポットです。

ニースの旧市街東側にあるニース城跡公園は、約90mの丘の上に位置しています。

城跡公園は展望台になっているので、ニースの街並みや美しい海を眺めることができます!

ニースの旧市街

ニースの城跡公園へは、無料のエレベーターで昇ることができますよ。

営業時間は8時半から20時で、10月から3月は18時までになります。

ニースのビーチ

ニースといえば、コートダジュールのきれいな海ですよね。

ニースのビーチは砂浜ではなく砂利になっているので、日本の砂浜のように裸足で歩いたら痛いです。

ニースの海

私たちは冬に訪れたので、ニースにはそれほど観光客がいませんでした。

セレブの街、ニースでは夏になると多くの観光客がこのビーチに集まるそうです!

サレヤ広場

サレヤ広場は、海岸近くに位置するニース旧市街の市場です。

18世紀からニースの人々に親しまれてきたそうですよ。

サレヤ広場では、月曜日は骨董市、火曜日から日曜日は名産品やお花のマルシェが開かれています。

マーケットでは、カラフルな石鹸やラベンダーグッズなど、南フランスらしいおみやげを手に入れることができます!

アイハナ
私もバラマキみやげ用に石鹸を購入しました♪

さらに野菜や魚介など地元のものも売っているので、散策しているだけで楽しめます。

広場に面しているミゼリコルド礼拝堂は、世界でもっとも美しいバロック建築10のひとつで歴史的建造物に指定されています。

プロムナード・デ・ザングレ

プロムナードデザングレは、ニースのビーチ沿いの大通りです。

全長3.5kmもあり、多くの方がランニングしていました。

遊歩道、車道、自転車専用道路があり周囲には高級ホテルやカジノが立ち並んでいます。

プロムナードデザングレというのは、イギリス人の散歩道という意味だそうです!

なぜイギリス人なのかというと、「1820年にイギリス人居住者の資金で整備されたから」です。

きれいな海をみながら散歩するのも、ニース観光の楽しさです。

2大美術館巡り

ニースには、南仏ゆかりの画家「マティス」と「シャガール」の美術館があります。

マティス美術館では、ニースで生涯を終えたマティスの作品300点を収蔵しています。

マティス美術館は、ニースの鉄道駅から17番バスで約30分になります。

続いて紹介するシャガール美術館は、聖書が主要テーマの美術館でシャガール自ら展示構成を指示したそうです。

シャガール美術館へのアクセスは、ニース鉄道駅から15番バスで約15分になります。

ニース周辺のおすすめ観光地

ここからはニースに来たら、あわせて観光したいおすすめ観光地を紹介します。

今回紹介するのは、ニースから簡単にアクセスできる鷲の巣村のエズと、隣国モナコです。

エズはとてもこぢんまりとしていますが、植物園からは地中海の絶景をのぞむことができるおすすめ観光地です。

エズ村

鷲の巣村エズへのアクセスや観光スポットについては下記の記事で紹介しているので、のぞいてみてください!

鷲の巣村エズに行ってみた!フラゴナール香水工場情報もあります♪

あわせて読みたい

アイハナ 訪問ありがとうございます! 当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です。 日本人にも大人気のフランスの絶景観光地、エズ村。 今回はニースから日帰りでエズ村に行ってみてわかった[…]

エズ村

F1やカジノで有名なセレブの国モナコにも行ってみました!

モナコ 観光

ニースから日帰り観光できる隣国モナコの観光スポット情報はこちらのブログ記事で紹介しています。

あわせて読みたい

アイハナ 訪問ありがとうございます! 当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です♪ 今回紹介するのは、南フランスニースから日帰りで行くことのできる隣国モナコ公国です! 南フランスなどの[…]

モナコ

ニース観光まとめ

いかがだったでしょうか?南フランスにあるセレブの街、ニースの観光スポット情報を紹介しました。

もう一度のんびりバカンスで行きたいと思える場所でした♪

みなさんもぜひ行ってみてくださいね(#^^#)

ニースとあわせて旅したい南フランスの観光地はこちらのブログでまとめています!

関連記事

アイハナ 訪問ありがとうございます! 当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です(*^^*) 2017年の冬、南フランスの観光地を巡る旅にでました。 南フランスは一年を通して比較的あた[…]

ニース