ドブロブニクで必見の観光スポット12選!

魔女の宅急便の舞台になったともいわれている世界遺産ドブロブニク。ドブロブニクには海洋国家時代の建物や1991年の内戦の傷跡が残る歴史的な観光スポットが点在しています。

他にも美しいビーチや絶景スポットが多くあり、世界中の観光客から人気のクロアチアの観光地です。

今回は実際に2017年と2019年9月に行ったドブロブニクの観光スポット、おみやげ、レストラン、ホテル情報を写真とともにご紹介します!

ドブロブニクってどこ?

ドブロブニクはクロアチア屈指の一大観光地であり、魔女の宅急便の舞台になったともいわれている美しい城壁に囲まれた世界遺産の街です。

ドブロブニクへのアクセス

ドブロブニクへのアクセスは空路または陸路になります。

空路で行く場合、日本からどこかの都市で乗り換えてドブロブニク空港へアクセスしそこからバスで市街地まで行く。

陸路の場合、スプリットからは長距離バスで4時間~かかります。しかし美しいカルスト地形やアドリア海を見ることができるので道中も楽しめました!

ドブロブニク観光スポット12選

世界遺産の街ドブロブニクで必見の観光スポットを写真とともに紹介します♪

ピレ門

まず最初に紹介するのが旧市街の西側に位置するピレ門です。ここからドブロブニクの旧市街散策をスタートするのがいいと思います!

2017年はそのままはいることができましたが、2019年には片道通行で入場規制が行われていました。それほどドブロブニクには世界中から観光客が集まっています!

オノフリオの大噴水

ピレ門をはいってすぐのところにあるのがこのオノフリオの大噴水。ナポリ出身のオノフリオさんが1438年に造ったそうです。16面の顔があり、その口から水がでています。

観光客の休憩場所になっていました(笑)

プラッツァ通り

ピレ門から広場までを繋ぐメインストリートです。なんと、昔はこの通りが海峡だったようです!( ゚Д゚)

現在は多くのお土産屋さんやレストランが軒を連ねています。

ドブロブニクでおすすめのお土産(サンゴのアクセサリーなど)はのちほど紹介しています!

フランシスコ会修道院

オノフリオの大噴水のななめ向かい側にあるのがこのフランシスコ会修道院。内部にはクロアチア最古であり、世界でも3番目に古い薬局やロマネスク様式の回廊があります。

薬局は現在も営業中ですよ~!

教会内部にはいってみると人が全然いませんでした。

ルジャ広場

ピレ門からプラツァ通りを歩いていくと突き当たるのがこのルジャ広場。1444年に完成した31mの鐘楼が目印です。30分おきに時計塔の鐘楼がなり時刻を知らせてくれます。

広場では伝統の刺繍やこのようなトリなどのパフォーマンスがやっていることも。

聖ヴラホ教会

聖ヴラホ教会はルジャ広場に面しているバロック様式の教会です。聖ヴラホを祭っています。

聖イグナチオ教会

私がドブロブニクの教会で一番おすすめなのは、この聖イグナチオ教会です。外観がかわいいです。

教会の中はこじんまりしています。ピンクとどこか海っぽい装飾が繊細できれいです。

セルビア正教会

ドブロブニクの旧市街の中でも少し路地の入り組んだところにありますが、このセルビア正教会はドブロブニクでは異彩を放っています。

他の教会とは全然建物の感じが違いますよね。モンテネグロの教会に似ています。

荘厳な雰囲気の教会内部です。

このような感じの建物が多い隣国モンテネグロは、ドブロブニクから日帰りで行くことができる観光地がたくさんありますよ~!!ドブロブニクからも頻繁に日帰りツアーがでていました!詳しくはこちら↓↓

旧港

少し話がそれましたが、ドブロブニク観光に戻って次に紹介するのは旧港です。

現在はロクルム島などへの観光船の発着場所になっている旧港ですが、かつてドブロブニクは海洋国家だったので実際に当時交易を行っていた場所です。

城壁歩き

時間に余裕がある人は城壁に登ってみましょう!城壁はドブロブニクの旧市街をぐるっと取り囲むように建てられ1周2㎞あります。

ドブロブニクの城壁への入り口は旧市街に三か所。入場料は150kn。なんと2300円ほどします( ゚Д゚)ドブロブニクはクロアチア屈指の観光スポットなのでどこも料金設定が高めです。写真の奥に見えるのが城壁の中でも最も高い場所にあるミンチェタ要塞。

スルジ山

ケーブルカーで3分で行くことができるスルジ山からは、ドブロブニクの旧市街とアドリア海を見渡すことのできる観光客に人気の絶景スポットです!ケーブルカーは往復120kn(約1800円)です。

私たちが行ったときはケーブルカー乗り場が長蛇の列になっていたので諦めましたが、写真だと奥にみえるのがスルジ山になります。

ドブロブニク、アドリア海の絶景ビーチ

ドブロブニクに来たら旧市街もいいですが、少し足をのばしてアドリア海の絶景ビーチで泳いだりゆっくりしてみてはいかがですか?

わたしが実際に行ってみた泳がなくても楽しめる、ドブロブニクのおすすめ穴場ビーチ情報はこちら↓

ドブロブニク観光におすすめの1冊

わたしがドブロブニクをはじめ、クロアチア観光で重宝したのが地球の歩き方です!クロアチア語表記とともに料理の写真が多く載っているので、レストランでは指さし注文ばかりしていました!

Amazonまたは楽天ボタンから商品ページに飛ぶことができますよ↓

A34 地球の歩き方 クロアチア スロヴェニア 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]
created by Rinker

ドブロブニク観光で買うべきお土産

ドブロブニク観光にきたら絶対買いたいおみやげは、赤サンゴです!

ネックレスやブレスレット、ピアスなどの赤サンゴのアクセサリーが女性に大人気です。わたしも母にプレゼントとして購入しました!ペンダントトップが一番安かったので帰国してから細工しイヤリングにしました。ひとつ3000円ほどで購入することができました♪

他にも細い赤サンゴをつなぎあわせたものなどいろんなものがあるので、ドブロブニク旅行の記念に赤サンゴのアクセサリーを買ってみてはいかがですか??

他にもこのような陶器のお土産品など、ドブロブニクをモチーフにしたお土産が数多くあるのでお土産屋さんや露店をのぞいてみましょう!

ドブロブニクおすすめグルメとレストラン

ドブロブニクでのおすすめグルメはずばりシーフード

その中でもおいしかったのがこのシーフードリゾットです!トマトベースにムール貝などのシーフードがはいっていました♪

私たちが食べたのは、 komarda というレストランでドブロブニク旧市街とアドリア海を眺めながら食べることができます♪地図はこちら↓

ドブロブニクおすすめホテル

ドブロブニクではたくさんのホテルがあります。私は2017年はリゾートホテル、2019年は1週間以上滞在したのでairbnbでクロアチア人の家のアパートに宿泊しました。

私が今回おすすめするのは2017年に宿泊した、シェラトン ドブロブニクリヴィエラホテルです!

目の前にはプールと、アドリア海、カルスト地形が広がっています。

宿泊客専用のプライベートビーチ!1、2泊で考えている方でリゾート気分を味わいたい方にはおすすめです!

ドブロブニク観光のまとめ

いかがだったでしょうか?ドブロブニク観光には見どころがいっぱいです!ドブロブニクに旅行に来たら旧市街だけでなく訪れてほしい周辺スポットもたくさんあるのでぜひ訪れてみてくださいね♪

ドブロブニクから日帰りで行ける!世界遺産コトルの観光情報はこちら↓

ドブロブニクから日帰り観光!世界一美しいコトル湾に浮かぶ岩礁の聖母↓↓