はいむるぶしの隠れた絶景スポット「ゆうなの浜」を紹介!

訪問ありがとうございます!当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です。

アイハナ
今年2022年も沖縄県小浜島にあるリゾートホテル「はいむるぶし」に宿泊してきました!

今回ははいむるぶしの敷地内にあるおすすめスポット「ゆうなの浜」を紹介していきます。

はいむるぶしの絶景スポット「ゆうなの浜」

はいむるぶしにあるゆうなの浜

はいむるぶしには数多くの絶景スポットがあります。

その中でも宿泊客がほとんどいない「ゆうなの浜」を紹介していきます。

少しわかりづらいところにあるので、みなさん見落としてしまうスポットだと思います。

ここからは「ゆうなの浜」への行き方や、楽しみ方を紹介していきます。

ゆうなの浜への行き方

はいむるぶし カート

ゆうなの浜へ行くには、はいむるぶしのレストランやフロントがあるセンター棟の建物の裏側の道を下っていきます。

サンセット広場につながる道になります。

はいむるぶしの敷地はとても広いので、滞在中はレンタルカートがあると便利ですよ。

はいむるぶしのレンタルカートの利用料金や操作方法はこちらのブログ記事で詳しく紹介しています。

関連記事

訪問ありがとうございます!当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です。 今回は、沖縄県小浜島にある南十字星という名のリゾートホテル「はいむるぶし」についてのブログ記事になります。 2021年5月に憧れだったはいむるぶしに[…]

はいむるぶし カート

レンタルカートでゆうなの浜へ行くには、ゆうなの浜付近に駐車スペースがあるのでサンセット広場を通り越して進みましょう。

サンセット広場を通り越すと、左手にはいむるぶしガーデンがあります。

アイハナ
はいむるぶしガーデンあたりから道が細くなるので気を付けてくださいね。

駐車スペースは5台ほどあり、広いので前向き駐車をしても簡単にでることができます。

ゆうなの浜ははいむるぶし内でも穴場スポットなので、2台以上いたところを見たことがないです( ´∀` )

ゆうなの浜に行ってみた!

はいむるぶしにあるゆうなの浜

はいむるぶし滞在中は毎日必ず「ゆうなの浜」に行きます。

ゆうなの浜は遊泳禁止エリアになっていて泳ぐことはできないので、ほとんど宿泊客がいない穴場スポットです。

駐車スペースにレンタルカートを停めて、ゆうなの浜に向かいます。

駐車スペース奥には、はいむるぶしで乗馬体験ができる島馬がいることがありますよ。

木の階段を降りると、ゆうなの浜に到着です。

はいむるぶし 過ごし方

すぐ目の前がきれいな海になっています!

天気がよければ、右奥に西表島を見ることができます。

おすすめは朝の時間帯とサンセットの時間です。

潮の満ち引きによっては、木の階段を降りたらすぐに海という時間もあるので注意してください。

ゆうなの浜で生き物観察

はいむるぶしにあるゆうなの浜

ゆうなの浜には、いろいろな生き物が生息しています。

浜辺には多くのカニの穴があいています。

さらに座って砂浜をじっと見渡すとたくさんのヤドカリが歩いていますよ。

はいむるぶしスタッフさんのブログを拝見したら、磯と磯の間の砂浜にタコがいるということでした!

アイハナ
次回ゆうなの浜にいくときは、もっとじっくり生き物観察をしてみたいと思います♪

ゆうなの浜は滑りやすいので服装に注意

はいむるぶしにあるゆうなの浜

ゆうなの浜は、少し奥に行くと岩場があります。

アイハナ
岩場には海藻がはえている部分があり、結構滑りやすいです。

ヒールつきのサンダルなど滑りやすい靴の場合は転ばないように気を付けてください。

またゆうなの浜にはスタッフがいないので、お子様だけでゆうなの浜へ行くのは危険です。必ず保護者の方が同伴した方が良いと思います。

はいむるぶしの穴場スポット「ゆうなの浜」に行ってみよう!

はいむるぶしの隠れた絶景スポット「ゆうなの浜」を紹介しました。

はいむるぶしに宿泊したことのある人でも、知らなかった!という方もいるかもしれません。

ぜひはいむるぶしに宿泊した際は、サンセット広場から少し下って「ゆうなの浜」にも行ってみてくださいね。