インターラーケン観光【ユングフラウやアイガーを望む絶景スポット!】

スイスといえばアルプスの少女ハイジのような、美しい山々や大自然のイメージがありますよね。

今回紹介するインターラーケンも、ハイジの世界のようなスイスの美しい絶景を楽しむことができます!

スイス旅行に行くなら絶対に行きたい!インターラーケンのユングフラウやアイガー、メンヒを見ることができる観光スポットを絶景の写真つきでご紹介します!!

インターラーケンってどんなところ?

インターラーケンは、スイスのほぼ真ん中あたりに位置するアルペンリゾート観光地。

湖やアルプスの山々に囲まれた自然豊かなスイスらしい街です!

団体旅行でスイスに行くという方も、ほとんどがツアーに組み込まれていると思うので定番の観光地です♪

インターラーケンの地図はこちら。

インターラーケンへの行き方は?

インターラーケンへのアクセスは鉄道がおすすめです!

インターラーケンには駅が2つあります。

ほとんどの電車は、インターラーケンオスト駅行きです。

ベルンからインターラーケンは約50分、他チューリッヒからは約2時間でアクセスすることができます。

インターラーケンオスト駅です。

ここから徒歩で観光することができました。

インターラーケン観光の必見スポット

インターラーケンに来たら、ここだけは絶対に行ってみてほしい絶景観光スポットのハルダークルム展望台を紹介します!!

ハルダークルム展望台へ!

ハルダークルム展望台へは、ケーブルカーで簡単にアクセスすることができます!!

ケーブルカー乗り場はインターラーケンオスト駅から徒歩ですぐなので、短時間観光でも気軽に行くことができますよ♪

(観光と食事を終えて帰ってきたら真っ暗になってました”(-“”-)”)

ケーブルカーは、ディズニーランドのアトラクションのような楽しさがありました!!

結構な急斜面を上っていきます。

途中で外を見てみるとすでに大パノラマが広がっていました!!

数分で頂上に到着です!

景色を見ていたら一瞬に感じました。

るるぶスイス インターラーケン グリンデルワルト ツェルマット (るるぶ情報版)
created by Rinker

ハルダークルム展望台から絶景を見渡そう!

ケーブルカーのハルダークルム駅についたら、道なりに歩きましょう。

プチハイキング。

ハルダークルム展望台にたどり着きます!

ハルダークルム展望台はなんと、標高1322mもあります( ゚Д゚)

とても親切なことに、目の前に広がるアルプスの山々の説明が書いてあります!

アイガー、メンヒ、ユングフラウと誰しもが聞いたことのあるアルプスの山々を一望することができます!

ハルダークルム展望台からは、インターラーケンの街も一望できます!

建物がとても小さく見えます。

夕焼けに染まった湖もまるで絵ハガキみたいな美しさでした!!

ハルダークルム展望台は、写真だとわかりづらくて申し訳ないですが、つき出ている展望スペース(下がない)があります。

高いところが苦手なので、なかなか怖かったです”(-“”-)”

くれぐれも携帯やカメラを落とさないように気を付けてくださいね!!

(ちなみに9月でこの服装です、防寒をしっかりしてくださいね)

インターラーケンの絶景レストランでスイス伝統料理

絶景を見たら、景色を見ながらの食事!!

今回紹介するのは、インターラーケンの展望台に建つパノラマ・レストラン・ハルダークルムというレストランです!

先ほど紹介した、スイスの有名なアルプスの山々を一望できます!

ここでは素晴らしい景色に囲まれながら、スイスの郷土料理を食べることができます!!

スイスっぽい山小屋風のレストランです。

大手のガイドブックにも載っていました!

わたしたちはチーズフォンデュと特大ビールを注文!

みなさんもインターラーケンを観光するときは、ここの絶景パノラマレストランで食事をすることをオススメします!!

パノラマ・レストラン・ハルダークルムの地図はこちら↓

るるぶスイス インターラーケン グリンデルワルト ツェルマット (るるぶ情報版)
created by Rinker

インターラーケン観光のまとめ

いかがだったでしょうか?スイス旅行に行くなら、アイガーやユングフラウなど美しいアルプスの山々をインターラーケンでぜひ堪能してくださいね(#^^#)

スイスと言えばマッターホルン!気軽に行ける絶景ハイキングコース!↓

スイスの古都!ルツェルンの観光スポット情報はこちら↓

モンブランの街!スイスとの国境に位置するフランスシャモニーの絶景観光スポット↓