本ページにはプロモーションが含まれています

ニフレルへのアクセス方法を交通手段別に紹介!駐車場はある?

ニフレル
アイハナ

訪問ありがとうございます!

当ブログ管理人の動物園が大好きなアイハナ(@ai_ha_na)です♪

先日(2023年1月)大阪府吹田市にある水族館(ミニ動物園)「NIFRELニフレル」に行ってきました!

今回のブログ記事ではニフレルへのアクセス方法を紹介します。

ニフレルへのアクセス方法

ららぽーとエキスポシティ

ニフレルは大阪府吹田市の万博記念公園のすぐそばにある「ららぽーとエキスポシティ」に位置しています。

ニフレルの所在地:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内ニフレル
ニフレルの電話番号:0570-022060
ニフレルの地図はこちら。

ここからはニフレルのアクセス方法を交通手段別に紹介していきます。

電車でニフレルにアクセスする

まず最初に電車でニフレルにアクセスする方法を紹介します。

ニフレル

ニフレルの最寄り駅は大阪モノレールの「万博記念公園駅」になります。

主要な駅から万博記念公園駅へのアクセス方法は以下の通りです。

  • 千里中央駅から大阪モノレール門真市行で約6分
  • 大阪空港から大阪モノレール門真市行で約17分
  • 阪急京都線南茨木駅から大阪モノレール大阪空港行で約5分

今回私たちは大阪・梅田方面からアクセスしました。

アイハナ
新大阪駅から千里中央駅で乗り換えて約30~40分ほどだったので、日帰り旅にもおすすめですよ。
万博記念公園駅からは、左手に太陽の塔がある万博公園を見ながら遊歩道を進むだけでニフレルに着きます。
徒歩約5分で、ららぽーとエキスポシティの入り口部分にあるのでわかりやすいです。

バスでニフレルにアクセスする

続いてバスでニフレルにアクセスする方法を紹介します。

エイ

2023年4月現在、JR千里丘駅前とJR茨木駅前から平日限定で無料シャトルバスが運行しています。

またその他、土日祝日限定でJR茨木駅またはJR吹田駅から万博記念公園行き(エキスポシティ前)の直通バスが運行しています。

バスの詳細や時刻表はこちらのららぽーとエキスポシティの公式サイトでチェックしてください。

車でニフレルにアクセスする

お車でニフレルにアクセスする場合、名神高速吹田ICまたは中国自動車道吹田ICが最寄りのインターになります。

ららぽーとエキスポシティには立体駐車場があります。

駐車料金は基本料金が30分ごとに200円です。

ニフレルに行く場合は、イベント開催時などサービスが異なる場合もあるようですが2時間無料のサービスがあるとのことです。(ニフレルのインフォメーションにて駐車券を提示)

他にも平日と土曜日はエキスポシティの駐車場が2時間無料とのことなので、合計で4時間駐車料金が無料になるとのことです。

さらにららぽーとエキスポシティ内(ニフレル含む)でのお買いものの合計額によって無料サービスなどもあり、最大無料時間は以下の通りになります。

  1. 平日・土曜日は最大7時間まで無料
  2. 日・祝日は最大5時間まで無料

年末年始や繁忙期は割引対象外になる場合もあるようです。

また、駐車場には2.3mの高さ制限があるので注意してください。

アイハナ
イベント時・日曜日・祝日などは大変混雑するようなので、公共交通機関の利用もおすすめです。

ニフレルへのアクセス方法まとめ

大阪府吹田市にある水族館NIFRELニフレルへのアクセス方法を交通手段別に紹介しました。

ニフレルは公共交通機関でも気軽にアクセス可能な立地にあるので、お車を持たない方にもおすすめのお出かけスポットになります。

ニフレルの見どころや館内施設などについては、次回のブログ記事にて紹介します!