ヨーロッパ横断旅10日目【ゼメリング鉄道でグラーツへ】

訪問ありがとうございます!

アイハナ(@ai_ha_na)です。

ヨーロッパ横断旅10日目の旅行記です!

ヨーロッパ横断旅9日目をふりかえる

ヨーロッパ横断旅9

大学4年生の夏休みに、彼氏と2人ではやめの卒業旅行にしようということで、ヨーロッパ横断旅をしました。(現在は旦那さん)

ヨーロッパ横断、旅のルートは以下の通りです。↓↓

成田→ブダペスト→ウィーン→(ブラチスラバ)→グラーツ→マリボル→リュブリャナ→ザグレブ→スプリット→ドブロブニク→(モンテネグロ)→成田

ヨーロッパ横断旅9日目の旅行記はこちらです↓

ウィーンで自炊したり、シェーンブルン宮殿を散歩したりしています(*´ω`*)

関連記事

訪問ありがとうございます! アイハナ(@ai_ha_na)です。 ヨーロッパ横断旅9日目の旅行記です! [the_ad id="1044"] ヨーロッパ横断旅8日目をふりかえる 大学4年生の夏休みに、彼氏と2人ではやめの卒業旅行に[…]

ヨーロッパ横断旅9

ヨーロッパ横断旅10日目

今日は、世界遺産のゼメリング鉄道でオーストリア第二の都市グラーツに向かう。

グラーツが世界遺産っていうのも滞在理由ではあるけれど、スロベニアに行くための経由地というのが一番の理由。

そんな感じで、あんまり期待していない。予報雨だし。

あとすごく気がかりなのが、今日は

「 知らないオーストリア人の家に泊めてもらう、一大イベント発生日 」

なのだ。本当に知らない人。知り合いなんているわけないしね。

多分30歳くらいのオーストリア人の男性で、犬を飼っているらしい。

前情報はこれだけである。シャワールームとトイレも共同ということだ。

うーん、安いから共同でいいやと思ったけどいざ来たら心配!!!

そんなこんなでヨーロッパ横断旅10日目スタート!

ウィーン西駅へ

2度目のオーストリア、ウィーンも今日でお別れ。

悔いはなし、と言いたいところだけどやっぱりシェーンブルン動物園に行かなかったことだけが悔やまれる。

再訪の予定はないけど、ハルシュタットとシェーンブルン動物園、バッハウ渓谷のためだけにもう一度いつかオーストリアに行こう!

とか思いながら、ウィーン西駅へ。

ゼメリング鉄道の切符購入。

基本的には有人の窓口で購入する。オーストリア版みどりの窓口。

行先を伝えれば簡単に切符を買うことができるから旅行者にはありがたい。

昼食をキヨスク的なところで買う。

最後はウィーンらしく、シュニッツェルバーガー。

移民系の店員は、ドイツ語しかわからないようで朝からイラつき気味。

2個頼んで待ってたのに、1個しか来なかった。

出発までの時間もないし、まぁいいや。相方と半分こにしよう。

世界遺産ゼメリング鉄道乗車

グラーツ 観光

世界遺産のゼメリング鉄道は、スイスのような山岳パノラマが楽しめる鉄道。

しかし、今日はあいにくの雨。

ここ数日は天気が悪い。

雨だけならまだしも、深い霧で車窓からなにも景色が見えない。

ついてない。1か月あればこんな日もあるよね。

相方は仕事をして、わたしはぼーっとしながらグラーツの観光スポット調べて、グラーツに到着。

昼食として買ったシュニッツェルバーガーは、乗車してすぐ食べちゃった。

めちゃくちゃおいしかったから、やっぱり2個買えばよかった(笑)

グラーツでアパート探し

さて、グラーツに着いたので本日のアパート探しがはじまる。

今回宿泊するのは、知らないオーストリア人の家。

家なのかアパートなのかわからないけど、とりあえずトラムに乗る。

指定された住所をグーグルマップに打ち込んで着いたのは、グラーツ旧市街から少し離れた歴史あるアパート。

インターホンを鳴らすと、男の人の声がして、オートロックを解除してくれた。

まさかの最上階の5階で、重すぎるスーツケースをもちあげて階段を必死に登る。

ヨーロッパの歴史あるアパートにはエレベーターが存在しない。

4階の踊り場で、上からがんばれ~的な声がした。

ホストのオーストリア人だ。35歳前後とみた。明るくていい人そう。

少し安心。中にいれてもらい、荷物を置く。

激かわ犬コロもいた!

ヨーロッパ横断旅10

グラーツのお部屋

グラーツでは、この男性のアパートに一泊する。

貸してもらえるのは、この部屋。

ヨーロッパ横断旅10

ルフィーとチョッパーがいるから、この人きっといい人だよ。植物もあるし(笑)

ホストが、グラーツは世界遺産の街だから観光しておいでと言った。

外を見るとちょうど雨がやんでいた。ラッキー!

グラーツの旧市街にお散歩しに行くことに。

グラーツ旧市街を散歩

グラーツの旧市街へトラムに乗って繰り出す。

グラーツ 観光

グラーツの街はなかなか良い。

個人的には落ち着いたグラーツの雰囲気は、ウィーンよりも全然好き!

シュロスベルクの丘や時計塔など、グラーツの街を散策して帰路についた。

グラーツの観光スポットはこちらの記事にまとめてあります↓

関連記事

みなさんグリュースゴット!(オーストリアでのこんにちは) オーストリアの観光地といえば、どこを思い浮かべますか? 多くの人はウィーンやザルツブルク、ハルシュタットを想像すると思います。 アイハナ 今回紹介するグラーツは、ウィーンに[…]

グラーツ 観光

グラーツの夕食

アパートの近くにSPARがあった。

大型スーパーが近くにあると、QOLが爆上がりすると思う。

大型スーパーで、鶏肉とナス、トマト・アボカド等を購入してアパートへ。

きれいなキッチンで調理。

調理器具、調味料なんでも使っていいよとホスト。

グラーツでオーストリア人のホストとおしゃべりしながら作った、本日の手抜き飯。

ヨーロッパ横断旅10

右の黒いのはナスね。

光の加減で黒いけど、焦げてはいない。醤油と砂糖で味付け。

手前のはおやつに買ったケバブ。

グラーツ駅の近くにあったユーロケバブで購入して、食べきれなかったもの(笑)

本日も日本っぽい薄味ごはんで、お腹を満たすことに成功した!

オーストリア人と雑談

私は英語しゃべれないけど、なんとかギリギリで会話が成立する(?)レベルの英語力ならある。

一応、大学の二次試験に英語もあったしね。

それ以来塾で中学生に教える以外、なんもやってないけど。

相方はというと、大学一年生の時にTOEICで800点を取っている。

でも私がいるからか困らない限り自分からしゃべろうとしないので、基本スタンスとしてはリスニング専門になっている(笑)

私はリスニング力が皆無なので、相方がいないと会話のキャッチボールに難が生じる。とても助かる。

そんなこんなで二人で協力して、オーストリア人との会話が成立した。

まず、彼はいまはホスト収入で生きているそうだ。彼女と一緒に。

それ以前は、料理人やったりカメラマンやったりとにかくいろんな仕事をしたとのこと。

世界のスイーツ食べるためにいろんな国を旅してまわっていて、日本にも和菓子を食べるためだけに上陸済み。

ああ、旅行に大きな目的なんていらないんだ。

その国のおいしいもの食べに行こうぜ、くらいのノリでいいんだということを再認識。

アイハナ
わたしも自炊と散歩しに来たんだった!

他にも、アジアの言語は勉強しても難易度高すぎるとか、他愛もない話をした。

犬と遊んだり、洗濯したりして、あっという間に寝る時間になった。

トイレもお風呂も共用だったけど、一回もホストや彼女と鉢合わせすることなく、快適に過ごせた。

ヨーロッパ横断旅10日目まとめ

ヨーロッパ横断旅10日目は、知らないオーストリア人と共同生活をするという、新しい体験をした日でした!

11日目は、スロベニアのマリボルに向かいます!

ヨーロッパ横断旅を最初から読む↓

関連記事

訪問ありがとうございます! アイハナ(@ai_ha_na)です! ヨーロッパを1か月エアビーで寝泊まりしながら、観光してみた体験を旅行記にすることにしました! ヨーロッパ横断旅のはじまり 今回の旅は大学生の私と相方2人でヨーロッパを1か[…]

ブダ城