ヨーロッパ横断旅20日目【スプリットからフヴァル島に日帰りトリップ】

アイハナ

訪問ありがとうございます!

当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です。

ヨーロッパ横断旅20日目の旅行記です!

ヨーロッパ横断旅19日目をふりかえる

ヨーロッパ横断旅19日目

 

大学4年生の夏休みに、パートナーと2人ではやめの卒業旅行にしようということで、ヨーロッパ横断旅をしました。(現在は旦那さん)

ヨーロッパ横断、旅のルートは以下の通りです。

成田→ブダペスト→ウィーン→(ブラチスラバ)→グラーツ→マリボル→リュブリャナ→ザグレブ→スプリット→ドブロブニク→(モンテネグロ)→成田

ヨーロッパ横断旅19日目の旅行記はこちらです。

ヨーロッパ横断旅19日目は、クロアチアの古代都市スプリットのからトロギールにショートトリップ!

トロギールの旧市街を散策しています。

関連記事

アイハナ 訪問ありがとうございます! 当ブログ管理人のアイハナ(@ai_ha_na)です。 ヨーロッパ横断旅19日目の旅行記です! [the_ad id="1044"] ヨーロッパ横断旅18[…]

ヨーロッパ横断旅19日目

ヨーロッパ横断旅20日目

ヨーロッパ横断旅20日目はスプリットのアパートからフヴァル島に船でショートトリップ。

実際には、20日目と22日目は雨だったのでアパートに1日中いて、懐かしアニメソング(こち亀とかポケモンとか)を聞いたり、スプリットアジア人差別感じるし日本帰りたいな~ってちょっと鬱になってました。

写真を一枚も撮ってなかったので(このブログもやっていなかった)、2日間は飛ばして翌日を20日目として記録します。

スプリットからフヴァル島へ

今回はずっと楽しみにしていたフヴァル島へのショートトリップ!

スプリットに連泊したのは、天気が良い日を選んでフヴァル島へ行けるようにということだったため、晴天で嬉しい♪(実際に連泊中2日間は大雨だった)

私の拙い英語で無事にフヴァル島行きのチケットをゲット。

フヴァル島行きチケット

船旅はとても快適だった。

フヴァル島行きのフェリー

約1時間ほどでフヴァル島に到着!

フヴァルタウンを散策

フヴァル島に上陸できて、さっそくフヴァルタウンを散策!

フヴァル島の旧市街

旧市街の広場には観光客がたくさん!

教会を見たり、石畳の道を歩くだけで楽しい。

フヴァル島

お土産やさんを見たり、フヴァルの街は散歩するだけで十分楽しい。

フヴァルの城壁登り

フヴァル島には城壁があるということで、城壁登りに初チャレンジ。

フヴァル島の城壁

城壁登りといってもゆるやかな坂だからそこまで大変ではない。

途中私の大好きな(育成中)多肉植物も生えていた。

フヴァル島の多肉植物

途中にあった小さな教会。ここは蜂の音がすごかった。

刺されなくてよかった。

フヴァル島の教会

頂上に到着!

いくらか忘れたけど展望台に上るのにそれなりにお金がかかったからやめた。

フヴァル島の城壁

城壁の頂上付近からの景色。

フヴァル島の城壁

フヴァルタウンと島々が見えてとてものどかな時間♪

城壁の反対側には、世界遺産のスタリ・グラード。

今回は日帰りなのでフヴァルタウンに戻ることにした。

フヴァル島の昼食

朝から活動してお腹が空いたため、フヴァル島で昼食をとることにした。

今日くらいは外食しても良いでしょ♪

海沿いのテラスで食べれて店員さんが優しそうなお店にはいった。

めっちゃ景色が良い。個人の船かな。お金持ち。

フヴァル島のレストラン

シーフードのスープ。貝と麦がはいっててとてもやさしいお味。

シーフードスープ

もう一品注文したのはカルボナーラ。

郷土料理みたいなのちょっと飽きた(笑)

フヴァル島のカルボナーラ

このカルボナーラが今まで人生で食べたどのカルボナーラよりも圧倒的においしかった。

これがカルボナーラなら、いままで食べたカルボナーラはカルボナーラじゃないわ。

おいしすぎて今でも感動が残ってる。

お値段は、2皿で123クーナ(当時2000円ちょい)で大満足。

JEROLIMというレストラン。クロアチアの郷土料理もあるみたいだし、とてもおすすめ。

食後のフヴァルタウン散歩

おいしい昼食を食べて元気がでたところで、帰りの便までフヴァルタウンを散歩。

海沿いをのんびり散策。

フヴァル島

公園にあったクマのゴミ箱。

フヴァルのゴミ箱

哀愁漂っててツボ。

暇だから靴下も全部脱いでズボンをめくって磯遊びしよう。

フヴァル島

水がキラキラしていて綺麗!

海水浴客もシュノーケリングしてる人もいた。

海沿いのホテルに泊まって満喫するのもいいなぁ。

磯遊びを楽しんだ後、フヴァルタウンの行ってない方のエリアにも足を延ばしてみた。

フヴァル島旧市街

ここからみた海がすごく綺麗だった。

フヴァル島

(作名)私とアドリア海。

フヴァル島

相方と自撮りしたりわちゃわちゃしてたら、相方がメガネがないと言い出した。

地面を探すと割れたメガネ発見(笑)

相方がふんずぶしてた・・・(方言)

ひと悶着あったけど、なんとかメガネも使えなくはない感じだったからそのまま帰りの便にのってスプリットに戻った。

ヨーロッパ横断旅20日目まとめ

ヨーロッパ横断旅20日目は、クロアチアのスプリットからリゾートアイランドフヴァル島にショートトリップしました!

フヴァル島はお互いにはじめてだったので、船のチケットを買えるかなど不安がありましたが、トラブルもなく(相方がメガネつぶしたくらい)すんなり行くことができてとても楽しかったです♪