ヨーロッパ横断旅8日目【ウィーンからブラチスラバ日帰り旅】

訪問ありがとうございます!

アイハナ(@ai_ha_na)です。

ヨーロッパ横断旅8日目の旅行記です!

ヨーロッパ横断旅7日目をふりかえる

大学4年生の夏休みに、彼氏と2人ではやめの卒業旅行にしようということで、ヨーロッパ横断旅をしました。(現在は旦那さん)

ヨーロッパ横断、旅のルートは以下の通りです。↓↓

成田→ブダペスト→ウィーン→(ブラチスラバ)→グラーツ→マリボル→リュブリャナ→ザグレブ→スプリット→ドブロブニク→(モンテネグロ)→成田

ヨーロッパ横断旅7日目の旅行記はこちらです↓

関連記事

訪問ありがとうございます! アイハナ(@ai_ha_na)です。 ヨーロッパ横断旅7日目の旅行記です! [the_ad id="1044"] ヨーロッパ横断旅6日目をふりかえる 大学4年生の夏休みに、彼氏と2人ではやめの卒業旅行にしよ[…]

ヨーロッパ横断旅8日目

ヨーロッパ横断旅をはじめて一週間がたった。

一週間たつと、少しヨーロッパの生活にも慣れてくる。

今日は、ウィーンからスロバキアの首都ブラチスラバに行く!

ブラチスラバに行くのは、人生で2回目。

一度目は大学1年生の時に行った。

今日は丸一日ブラチスラバでおもいっきり遊ぶ。

相方も今日は仕事休み。

お目当ては前回行けていない、デヴィン城と青の教会。

バスターミナル探し

今回も例の格安バス、FLIXBUSでブラチスラバに向かう。

ウィーンからブラチスラバまでは700円。

ちょっと安すぎないか?

横浜から新小岩あたりまで行けないか?

格安バスFLIXBUSの評判や乗り方、料金などまとめ。

おすすめ記事

ヨーロッパで現地移動する時に便利なのが、長距離バスです。 ルートによっては、電車よりもはやくアクセスできたり、料金が安い場合があるのでバスも移動手段のひとつとして検討するのがいいと思います。 アイハナ 異国の地で長距離バスに乗るのっ[…]

指定されたバスターミナルへUバーンで向かう。

着く。どこがFLIXBUSがでるところかわからないがそれらしき路上で待つ。

ヨーロッパのどこかの国の人に話しかけられる。

Are you waiting for Bratislava?

みたいなことを聞かれたのでイエスと答えて待った。

こういうときは、地名の英語読みだけ覚えておけばなんとかなるよね。

行先が同じ人を見つけると、バスに置いていかれることもないから安心。

小学校1年生のとき、ピックアップ場所で待っていたのにスイミングスクールのバスに無視されて家にもはいれず友達の家にかけこんだことを思い出す。

無事にバスに乗り込んで、日帰り旅のスタート!!

いざバスでデヴィン城へ

ブラチスラバのバスターミナル、most SNPについた。

ウィーンからの所要時間なんと1時間ちょい。

なんでみんなブラチスラバ行かないんだろう?

近すぎるし、パスポートコントロールもなかった。

こんなにすぐ国境を越えられるなんて、島国住まいからすると衝撃的だよ。

デヴィン城にいくには、さらにバスに乗る。

我らはフットワーク重め勢なので、正直めんどくさい。バス乗り継ぎなんて。

よほど気分が乗らなければ、バス乗り継ぎなんてしない。

でも今日は絶対にデヴィン城に行きたいという目的がある。

共産時代っぽい機械でチケット購入。

小銭しか使えないポンコツ機。

バス待合場所。ヨーロッパの落書きのレベル高すぎ問題。

バスで20分。デヴィン城到着。

デヴィン城は行くべき

結論、デヴィン城すごい。絶対に行くべき。

デヴィン城行くために、ブラチスラバに行くべき。

小並感だけど、ヨーロッパの廃墟ってすごい素敵。

観光地のはずなのに、人が全然いない。

そこがまた素晴らしすぎる。ロバとかヒツジもいた。

ドナウ川の合流地点。美しい。静かすぎる。

スロバキアの大自然のなかに突如現れるお城。

もう一度行きたい観光スポット認定!!!

関連記事

突然ですが、「 廃墟の古城 」と聞くとワクワクしませんか? 今回は観光地化されている、ヨーロッパにある廃墟の古城デヴィーン城についてアクセスや見どころ情報をご紹介します!! デヴィーン城とは? デヴィーン城は、廃墟の古城でありスロバキ[…]

ブラチスラバでお寿司

お昼になったので、ブラチスラバに戻ってぶらぶら。

事前情報で、お寿司が食べられるお店をリサーチ済み。

グーグルマップ係は相方が務める。地図読むの苦手。

地図が読めない女、話を聞けない男という本あったよね。

典型的な地図が読めない女。

地味に記憶力はいいので、ある程度のブラチスラバの位置関係は覚えていた。

しかし、道を間違えてブラチスラバの新市街を突き進んでしまった。

40分ほどの時間ロスを経て、お目当てのお寿司を食べられるお店到着。

バイキング形式で、中華街みたいなごはんが食べられる。こんな異国の地で。

レストラン名は、「 PANDA中華大飯店 」

ここぞとばかりにお姉さんに中国語で話しかけてみる。

どこから来たの~日本人っぽいね~などの雑談をした。

おいしかった。やっぱり中国人が作る中華料理はとてもおいしい。

お寿司もおいしくて、ブラチスラバでなにやってんだという感じだけど、久しぶりのお米に感動感激!

ブラチスラバ城へ

レストランをでてすぐ、ブラチスラバ城。

2度目だけど、白くて美しいお城。

ブラチスラバ城を満喫して、旧市街を散策。

関連記事

みなさんはスロバキアと聞いてどんなイメージがありますか? チェコスロバキアのイメージがまだあるかもしれませんが、実はウィーンから日帰りで簡単に行けるんです! 見どころとなる観光スポットもたくさんありますよ。 日帰りで周れる、ブラチスラ[…]

時刻は午後4時頃。

お散歩がてら青の教会に向かうことに。

ブルーチャーチへ

青の教会、別名ブルーチャーチ。

パステルブルーのかわいすぎる教会。

SNSで知って、ずっと来てみたかった観光スポット。

ブラチスラバの旧市街から少し離れたところにあるけれど、ツーリストセンターの人が行き方を教えてくれた。

徒歩で十分いける。

中もめちゃくちゃ可愛い。

青の教会はあいている時間が結構限られているから、時間を計算していかないといけないスポット。

詳しくはこちら。

関連記事

ヨーロッパには、数えきれないほどたくさんの教会がありますよね。 どの教会も素敵ですが、最近SNSを中心に人気急上昇中の青の教会を知っていますか? 今回は青の教会への行き方や、観光情報を写真付きで詳しく紹介します!! [the_ad i[…]

鬼のように冷たい店員

2度目のブラチスラバを大満喫して、帰路につく。

おろしてもらったバスターミナルと、帰りのバスターミナルが全然ちがう場所にある。

バスターミナルを探す手間がかかり、とても厄介だ。

日本ならすぐに見つかるけど、海外だとなぜか見つけるのに時間がかかる。(笑)

バスターミナルで飲み物を購入。

鬼のように冷たい店員。レシートぽい投げ。そして回収といういつもの流れ。

レジ打ちバイトしたことあるけど、速攻でクレームが店長に到達するレベルのことだ。

なのに誰もクレーム言わない、そこが海外の好きなところ。

わたしのこと不愛想すぎると言って、サービスカウンターにクレームを入れたお客さん、一度海外のスーパーに行くべき。

アルカイックスマイル、できてなかったのかな?(笑)

そんなこんなでウィーンへ無事帰還。

ヨーロッパ横断旅8日目まとめ

ヨーロッパ横断旅8日目は、わたしたちにしては珍しく動き回った一日でした。

徒歩での移動距離15km。さすがにバタンキューでした。

9日目からはまたまったり暮らすように旅をしていきます。

関連記事

訪問ありがとうございます! アイハナ(@ai_ha_na)です。 ヨーロッパ横断旅9日目の旅行記です! [the_ad id="1044"] ヨーロッパ横断旅8日目をふりかえる 大学4年生の夏休みに、彼氏と2人ではやめの卒業旅行に[…]

ヨーロッパ横断旅9