海外旅行はツアーと個人手配のどっちが安い?|メリット・デメリットを比較

海外旅行の手段には、パッケージツアーと個人手配の2種類があり、それぞれメリットとデメリットは異なります。
また、旅行スタイルなどの要因によって、どちらの手段がお得になるかは変わってきます。

パッケージツアーと個人手配それぞれのメリット・デメリットを比較しつつ、それぞれの手段がお得となる海外旅行のケースをわかりやすく解説します。

海外旅行に行く手段は「パッケージツアー」と「個人手配」の2種類

海外旅行に行く手段は、「パッケージツアー」と「個人手配(個人旅行)」の2種類に大別されます。
この章では、パッケージツアーと個人手配がどのようなものかを、わかりやすく解説します。

パッケージツアーとは

パッケージツアーとは、飛行機やバス等の「移動」と、ホテル等への「宿泊」がセットになっている旅行です。
旅行代理店がツアーを企画し、海外旅行のスケジュールや料金を設定し、Webサイトなどを通じて旅行の参加者を募集します。
パックツアーやセット旅行などとも呼ばれます。

パッケージツアーには様々なプランがありますが、主要なパターンは下記の2種類です。

  1. 観光や移動、食事などがすべて予定に組み込まれており、出発から終了まで添乗員が同行する形式
  2. 航空券と宿泊施設のみ予約されており、添乗員の同行がなく、観光などの予定が組み込まれていないフリープラン形式

上記以外には、「スケジュールの一部が終日自由行動になっているツアー」や「添乗員はいないものの、現地のスタッフが案内するツアー」などもあります。

個人手配とは

個人手配(個人旅行)とは、海外旅行に必要な手続きをすべて自分で行う形式です。
パッケージツアーとは異なり、航空券や宿泊施設等の手配はもちろん、観光や食事の場所やスケジュール等の決定も、すべて個人で行います。

航空券や宿泊施設は、「直接旅行会社で予約」または「複数の航空券・ホテルを比較できるWebサイト」のいずれかで取得するのが一般的です。
または、旅行代理店が提供しているダイナミックパッケージを利用し、航空券とホテルを一度にまとめて取得することも可能です。

美術館やレストランなどについては、必要に応じて予約をご自身で行う必要があります。

パッケージツアーで海外旅行に行くメリットとデメリット

パッケージツアーで海外旅行に行くメリットとデメリットを紹介します。

メリット

海外旅行でパッケージツアーを利用するメリットは以下の5点です。

  1. 旅行代理店がすべての手続きを代行してくれるため、準備の手間をかけずに手軽に海外旅行に行ける
  2. 添乗員や旅行代理店の手厚いサポートがあるため、現地でトラブルが生じても安心。英会話が苦手でも観光や食事などを楽しめる。
  3. 有名・人気な観光スポットの観光を網羅できる。団体の優先入場などによって混雑していても効率的に観光できる。
  4. ツアーバスによる移動がついていることで、荷物の持ち運びが楽になる。交通機関の遅延などに左右されにくい。
  5. 一部のケース(ハイシーズンの海外旅行など)を除いて、個人手配よりも費用が安くなる(詳しくは後述)

上記のとおり、「手軽さ」や「移動や観光等に関する利便性の高さ」、「安さ」がパッケージツアーの利点となります。
言い換えると、比較的安い費用で海外旅行に行くことができ、面倒くさいことはすべて旅行会社や添乗員さんにお任せできる点が魅力です。

以上のメリットより、下記に該当する方にはパッケージツアーによる海外旅行がおすすめです。

  • 費用をできる限り抑えて、家族や友人、恋人などと一緒に海外旅行したい方
  • 海外旅行にかかる手間を最大限減らしたい方
  • 海外旅行の初心者、まだ慣れていない方

デメリット

一方で、海外旅行のパッケージプランには以下5つのデメリットがあります。

  1. 時間や行動、スケジュールの自由度が低い(制限が生じる)
  2. 添乗員が同行するプランだと団体行動となるため、他の参加者に気を遣う必要が生じる
  3. 食事や観光、買い物などを行う場所を自由に選べない
  4. 1人での参加だと、追加料金が生じる場合がある
  5. スケジュールが過酷だったり、移動時間の方が観光よりも長くなったりする場合がある

全体的に、海外旅行に制約が生じる点がデメリットとなります。
そのため、下記に該当する方にはパッケージツアーはあまりおすすめできません。

  • 時間や他人の目を気にせず、自由に海外旅行を楽しみたい方
  • 1人で海外旅行に行きたい方

 

個人手配で海外旅行に行くメリットとデメリット

次に、個人手配で海外旅行に行くメリットとデメリットについて、パッケージツアーと比較しながら紹介します。

メリット

個人手配による海外旅行のメリットは以下の5点です。

  1. 旅行中は自由に観光や食事、買い物などを楽しめる
  2. スケジュールを途中で変更できる
  3. ツアーでは行かないようなマイナーな観光スポットに行ける
  4. 好きな航空会社やホテルを選ぶことが可能
  5. 航空券や宿泊施設、旅行時期の決定を工夫すれば、旅費を安く抑えることも可能

上記のとおり、圧倒的な自由度の高さが個人手配の魅力です。
たとえば時間を気にせずにお気に入りの観光スポットをゆっくり満喫したり、旅行中に再度訪ねたりすることが可能となります。
また、疲れている時は観光せずに宿泊施設でゆっくり休む、といったこともできます。

以上のメリットより、下記に該当する方には個人手配による海外旅行がおすすめです。

  • 人目や時間を気にせずに自由に海外旅行を楽しみたい方
  • 現地の友人宅に泊まったり、パッケージツアーでは行かない観光スポットやエリアに行ったりしたい方
  • 語学力やトラブル対応力があり、海外旅行の上級者または慣れている方

デメリット

個人手配による海外旅行には、以下5つのデメリットがあります。

  1. 航空券やホテルの手配などをすべて自力で行う必要があるため、海外旅行の準備に手間と時間がかかる
  2. 旅行中のトラブルに対して、すべて自力で対処する必要がある
  3. パッケージツアーと比べて、海外旅行の費用が割高となる傾向がある
  4. 外国語を話すことができないと、買い物や食事などの際にコミュニケーションに苦労する可能性がある
  5. 団体の優先がないため、混雑している観光地で待ち時間が長くなる可能性がある

自由度の高さがメリットであるものの、トラブル対応も含めてすべてを自分で行う必要がある点に注意が必要です。
そのため、下記に該当する方には個人手配はあまりおすすめできません。

  • 海外旅行の準備にかける時間や余裕のない方
  • 予想外のトラブル(飛行機のキャンセルやロストバゲージなど)に対処できるかどうか不安な方
  • 英語でのコミュニケーションに自信がない方

 

海外旅行ではツアーと個人手配のどちらが安い・お得なの?

パッケージツアーと個人手配を比較検討する際、”どちらが安く・お得に海外旅行に行けるのか?”という点はとても気になる部分です。
ここでは、ツアーと個人手配のどちらがお得なのかをお伝えします。

ただし、ここで紹介するのはあくまで”傾向”の話であるため、最終的には必ずご自身でどちらが安くなる・お得になるかを確認してもらえればと思います。

旅行先の国・地域や旅行スタイルによって変わってくる

結論から言うと、旅行先の国・地域や旅行スタイルなどの要因によって、ツアーと個人手配のどちらが安くなる(お得に海外旅行できる)かは変わってきます。
たとえば前述のとおり、1人で海外旅行する場合は、追加料金の発生により、個人手配よりもパッケージツアーの方が高くなる可能性があります。

したがって、ご自身の旅行先や旅行スタイルに照らし合わせて、ツアーと個人手配のどちらがお得になるかを考えなくてはいけません。

ツアーの方がお得となる・費用が安くなるケース

以下のケースに該当する場合、ツアーの方がお得となる(費用が安くなる)傾向があります。

  • ある程度しっかりした宿泊施設やレストランを利用したり、観光スポットに沢山行ったりしたい場合(団体割引により相対的に安くなっている傾向があるため)
  • 需要が低い時期の海外旅行(顧客を集めるために割安価格に設定している傾向があるため)
  • 旅行先が人気があって有名な国・地域(他社との価格競争で割安となっている傾向があるため)
  • 複数人で行く海外旅行
  • ヨーロッパなどの日本から遠い国・地域への海外旅行(個人手配の方が航空券が高い傾向があるため)

たとえば海外旅行の需要が低い時期(オフシーズン)にまとまった休みを確保でき、かつハワイやイタリアなどの人気の観光地に家族で行きたいという場合は、パッケージツアーの方が費用は安く済む可能性が高いでしょう。

一方で、ゴールデンウィークなどのハイシーズンにハワイなどの人気観光地に旅行する場合、需要が集中していることからパッケージツアーの料金はかなり高く設定されているため注意が必要です。

個人手配の方がお得となる・費用が安くなるケース

以下のケースに該当する場合、個人手配の方がお得となる(費用が安くなる)傾向があります。

  • Airbnbのゲストハウスやドミトリーに宿泊する(ツアーと比べて、宿泊費用を大きく削減できるため)
  • 需要が高い時期(年末年始やGWなど)の海外旅行(ツアーの料金が通常よりも大幅に値上げされるため、相対的に個人手配が安くなる)
  • 旅行先がマイナーな国・地域(マイナーであるほど、パッケージツアーの料金は高い傾向があるため)
  • 1人旅
  • 格安航空会社の航空券を取得する(ツアーと比べて、移動費用を大きく削減できる可能性があるため)

たとえば1人旅で特に泊まる場所や航空会社にこだわりがない方は、宿泊や移動にかかる費用を大きく削減できるため、個人手配による海外旅行の方が費用は安くできるでしょう。
また、ハイシーズンに海外旅行したい方や、ツアーがあまり組まれていない国や地域に海外旅行したい方であれば、パッケージツアーと比べて相対的に費用が少なくて済む可能性があります。

まとめ

パッケージツアーと個人手配には、それぞれメリットとデメリットがあります。
また、旅行の時期やスタイル、旅行先などの要因によって安く海外旅行できる方法も変わってきます。

したがって、”メリット・デメリットの比較”と”旅行時期・旅行先などに基づいたシミュレーション”を実施した上で、パッケージツアーと個人手配のどちらの手段で海外旅行するかを決めるのがおすすめです。

関連記事

海外旅行の必需品と便利な持ち物を50個紹介します! たとえば、機内では耳栓、旅行先ではSimカードがあると非常に便利です。また、クレジットカードや海外旅行の保険証は必需品となります。一方で、実際に持っていて不要だと思った持ち物もありま[…]

海外旅行に便利な持ち物50選